FC2ブログ

記事一覧

豆まき


 神社仏閣の春の節分の豆まきと云うと、かつてはその年の干支の福女、福男がまいたもんです。

 しかし昨今ではその風習が忘れられてしまい、お賽銭がたくさん上がるお金持ちの神社仏閣では、芸能人やスポーツ選手にギャラを払って、客寄せに熱中しているようです。

 藪さんの地元の簸川神社は、お賽銭があまり上がらないから芸能人を呼ぶ金がない。地元企業の協賛金だけで豆まきの品物を買っているようです。子供がいっぱい来ていて家族で楽しむローカルのお祭りなんですね。

 当然ながら豆をまく人があまりいない。神社の氏子代表とか地元警察署長とか消防署長とか、区会議員などの政治家がまく事になります。それってなんか違うような気がするんですよね。

 やっぱり、その年の干支の福女や福男がまくスタイルに変更して欲しいな。それと簸川神社の豆まきが変なのは、普通は一升桝に入れた豆をまくのに、袋に入れた豆袋をまいている。それも変な感じがする。

 春の節分の豆まきと云うのは、暦上の一年の終わりの儀式だと思いますので、古いスタイルを踏襲して欲しいと思います。客寄せのために芸能人に豆をまかせるってのは、どう考えても茶番でしょう。

 撮影データ・・・平成31(2019)年2月3日(日)午後一時過ぎ 簸川神社

コメント

No title

読ませて頂きました!

No title

おはようございます。
そうですねえ、福男、福女が、袋入りでない豆をまくのが儀式に必要と思います。でも、人的に集めるのは大変だし、豆をむき身でまいたら、カラスや鳩の餌になりそうですね。
我が家では、袋入りの豆をまいて、あとで回収してます。

No title

ウチの方も昔は歳男と歳女だけでしたが、参加する人が少なくなったので、寄付を多くしてくれる人も撒かせることになっています。所謂「地元の名士」ということですね(^^)

No title

おはようございます。(*^-^*)
今年も可愛いお嬢さんが神楽鈴を鳴らして良いですね。
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
この人数に対してお豆やお菓子の袋も沢山ですね。
!(●⌒ー⌒●)!
これなら皆さん、楽しめますね。+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆

No title

芸能人はお金がかかるからいらない。区議会議員はもっといらない。
警察署長と消防署長は神様の前ですから正装で参加すべし。色どりは子供。地元の小中学生の元気の良いのを呼んだらどうかしら。(*^。^*)

No title

*まいこさん。。
お読みいただきありがとうございます(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
豆まきでまくのは炒った大豆ですから豆腐にはなりません。でも炒った豆は焼き豆腐になると与太郎が云う所が落語の凄さです(^ω^)

乾物屋の我が家では店で売っていた大豆を五合桝に入れて、そのまま親父が各部屋にまいてました。ですから生大豆からは芽が出てきますが食べられません。拾った豆をどうしていたのかの記憶がありませんが、もったいないから集めて店で売ってたと思います(^ω^)

その後は衛生面の事を考えて、殻付きの落花生をまくようになりましたね。現在ではスーパーで売っている、小袋に入った甘納豆をまくのが、多くなっているようです。鬼が喜んで食べそうです(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
年男や年女と云うのは、十二支の干支だから12分の一の確率なんですよね。簸川神社でもかつては、事前に申し込ませてたんですが、申込者が少なくなっちゃうと豆まきのイベントができなくなっちゃうんで、地元の名士にお願いして豆をまいてもらうと云う、今のスタイルに変わったんでしょうね。

かつてはほとんど参加者がいなかった、文京公会堂でやっていた成人式ですが、今は晴れ着を着た参加者が多いという逆転現象が起きてます。

No title

*まーぶるさん。。
多分この福娘さんは、現在地元の小学校五年生で亥年生まれの、今年満12産になるお嬢様なんでしょうね。氏子の長老たちのお孫さんが福娘を毎年交替でやってるんだと思います。その意味では子孫繁栄の象徴でもありますね(^∇^)

簸川神社の豆まきは、若い権禰宜さんや富坂警察の警察官や小石川消防署の署員、町会の小石川消防団の皆さんが20人以上警備をして下さっていて、一回に40人くらいの入れ替え制ですので混乱はまったく起こらないし、子供でも五袋くらいは取れるようになってます。

お子さんたちは元気ですから、甘納豆を食べながらもう一回行列に並んでます(^∇^)

No title

*安寿先生。。
政治家は公職選挙法の規定で、協賛金などの寄付行為はできません。でも藪さんから云わせるとそれって悪法だと思います。政治家は金も出さずにタダで豆をまいている。冗談じゃないよ。

十万くらい協賛金を持ってきたら豆をまかしてやる。金を持ってきたあいつはいい奴だって事で選挙の時に投票する。それってやっぱり選挙違反って事になるのかなぁ。でも清水の次郎長親分は金にきれいだった(ばら撒いた)から、自分は貧乏で女房は苦労したけど大親分になれたんですよ。

簸川神社は他の神社仏閣とは違って、2月3日に近い日曜日に豆まきをやります。それはあくまでも地元庶民を参加させるためなんです。今年はたまたま2月3日が日曜日だったのでこの日にやりましたが、来年は多分一月末の日曜日に豆まきをやります。

先生は今の小学生が日曜日にどういう行動をしているか観察なさってますか? 少なくとも藪さんローカルの小学生の男の子は、開放された小学校のグラウンドで野球やサッカーの練習をしています。女の子は何をやっているのかがよく判りません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ