FC2ブログ

記事一覧

祭りへの小言

祭りへの小言 根津神社
 藪さんは祭り好きではありますが、祭り礼賛主義者ではなくて気に入らない事があれば、よくしてもらうためにドンドン小言を云います。

 根津神社の祭りとは無関係ですが、谷根千への団体観光客には地元民はいかに迷惑しているのかってのがツアー会社には判っているのだろうか?

 一人千円ずつ賽銭を入れてくれるんならまあまあ我慢するけど、団体の観光客ってほとんど賽銭を入れずに、邪魔なだけなんです。根津神社が空いている平日に来るんならいいけれど、祭りの当日に来るなんて殺意を生じます。

 それと今回の根津神社の祭りで気になったのは、業者の屋台がゴミ箱を出していない点です。以前に下町祭りの時に、数多くのゴミの分別箱が出ていたのをご記憶なさっている方もおられるでしょう。

 しかし今回の境内の業者の屋台はまったくダメ。店頭にゴミ箱を出していないような業者は出店させるなって、文京区役所の観光課に訴えようと思ったほどです。

 ちゃんとゴミ処理をしない露天商を締め出すには暇な行政に訴えるのが一番なんです。業者の屋台は神農会の親分さんが仕切ってるんですが、紳農会の親分さんも区役所の役人には勝てません(^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=XGk0gAEPUkI
 撮影データ・・・令和元(2019)年9月21日(土)お昼 根津神社

コメント

おはようございます。(*^-^*)

たしかに・・・
これだけ沢山の屋台があり、
大勢の人が飲食したゴミは何処に??
一人一人が持ち帰ってくれれば良いですが
何処かでポイ捨てしてると思います。
Wカップに来た外人さんも日本はゴミ箱が少ないと
言ってたそうですね~。( ̄▽ ̄;)

初天神

 これだけ屋台が並んでいたら、ついよってみたいという気持ちになるのは仕方ないですね。
 でも、(薄々予想しているかも知れませんが)祭りで食べ物を買うということを予定はしていないので、ゴミ入れ袋を準備しないですね。多数の参加者のために主催者がゴミ箱を用意するのは、いらぬ経費がかかりますから、参加者のマナーに委ねることになりますね。そこへ団体心理で「人が
やってるのだから」とポイ捨てをマネする輩が増えるのでしょう。

*ま~ぶるさん。。

 去年の根津神社の神幸祭では、藪さんは午前六時から取材に入ったので、ボーイスカウトやガールスカウトが境内を掃除している状況を撮影しました。

 十月の下町祭りは文京区の主催ですから、ちゃんとあちこちに分別ゴミ箱が設置されます。藪さんローカルの様々な祭りで業者の出店を禁止している理由は、ゴミを放置するからなんです。

 藪さんは今回、屋台を五、六店出店している大きな屋台に入りました。うしろにテーブルが用意され灰皿やゴミ袋も用意されてました。従業員が十人以上いるんですが準備に時間が掛かって、なかなか飲食物ができない(^ω^)

 缶チューハイを頼むと、まだ冷えてませんだって。冷えてなくてもいいから頂戴って云ったら、カップに氷を入れてくれました。焼きそばもできてないしおでんもできてない。仕方無しに藪さんは煙草を吸ってイライラしながら、冷えてない缶チューハイを、氷入りのコップに入れて飲み続けました(^∇^)

 当然ながらそこの責任者のおばさんは、赤いキャップをかぶった藪さんの事を覚えていて、藪さんが外の取材に行く時に出会ったら、ありがとうございましたと云われました(^∇^)

*キャバンさん。。

 露店で食い物を販売するためには本来は、保健所が発行する販売許可書を店頭に表示する必要があります。ウチの乾物屋もちゃんと小石川保健所の食品販売許可書と、かつては塩は専売だったので塩の販売許可書も表示し、青に白字の「塩」と云うプレートを下げてました。

 団体の観光客って結構お年寄りが多いので、トイレを探している人が多い。根津神社にはちゃんと北口と南口に二つのトイレが用意されてます。観光客を引率するイベント会社は事前にトイレの位置を参加者に教えて欲しいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ