FC2ブログ

記事一覧

楽しい阿波踊り

楽しい阿波踊り 神楽坂祭り 祭りのパレードと云いますと、天孫降臨を表現した猿田彦大神が先導する神幸祭のパレードがあります。

 もちろん神輿渡御もパレードの一種と云えるでしょう。東京の場合どうしても交通量が多いので。管轄する警察署に道路使用許可申請書を提出して、道路使用の許可を得なくてはなりません。
 
 藪さんローカルに限っても結構いろんなパレードがあります。播磨坂の桜祭りではマーチングバンドのパレードがありますが、歩行者天国になっているので車道をパレードしても問題ありません。

 その他には、かっぽれパレード、阿波踊りのパレードなどがありますが、藪さんローカルではサンバカーニバルとかよさこいのパレードはありません。

 そんな中でも藪さんが取材して一番楽しかったのは阿波踊りのパレードかな。なにしろ未入学児童と思われる子供も踊ってるのが楽しい。外人さんにとってはリオのカーニバルよりも楽しめるパレードなんじゃないかな?

 ちなみに神楽坂には、下記映像の右側に出てくる「KIMURAYA」と云うスーパーがあります。藪さんは何もお店の宣伝をする訳じゃないけれど、このスーパーは良心的です。

 普通、祭りと云うと稼ぎ時って事で、氷結の350mlを200円で売りますね。一般的なスーパーだと105円で売ってると思います。でもこの店は百円で売っていた。藪さんは間違いじゃないかと思って値段を聞き直したほどです(^ω^)

 藪さんはこの横丁から離れたくなかったと云うのは当然でしょ。祭りだから生ビールが五百円だっていいんですよ。でもこのスーパーでは350の缶チューハイを敢えて百円で売っていた。多分藪さんは五回くらい買いに行きました。

 今回あまり移動して撮影しなかったのは、ここの横丁は風が通って涼しかったのと、百円チューハイの店があったからです。ウエストバッグに仕込んだ一合のパーボンのポケ瓶は別腹とは云え、九時過ぎまでいろんな方とお話して取材していた藪さんは、もはや泥酔状態で、慎重に電チャリを運転して帰ってきました(^∇^)

https://www.youtube.com/watch?v=9aqd550nO1M
 撮影データ・・・令和元(2019)年7月26日(金)午後七時半 神楽坂

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ