FC2ブログ

記事一覧

戸締り用心火の用心

戸締り用心火の用心 その昔、右翼のボスだった笹川良一さんの日本船舶振興会がボートレースの上がりを使って、高見山に太鼓を叩かせて戸締り用心火の用心と云う、公共CMをやってました。

 あれは昼間にやってたから良かったものの、本当の火の用心の夜回りの時間帯に太鼓なんか叩いたら、うるさいって云われちゃう(^ω^)

 江戸町火消し伝統の火の用心の夜回りってのは、冬場になると上州から空っ風が吹いて乾燥し、火事が非常に多かった江戸の町で、商店の旦那連中がやったんです。

 何故若い人じゃないのかと云うと、仕事をする若い人には夜はゆっくり寝てもらいたいので、ロクに仕事もしていないご隠居連中が寒さに耐えて夜回りをやったんです。

 火の用心は昼じゃなくて夜にやるものです。昼は人の目があるから出火してもすぐに判ります。寝静まった夜は出火が判りにくく大火になりやすいので夜回りをやったんです。

 藪さんローカルの小石川は江戸町火消しの二番組の本拠地で、小石川消防署には二番組の火消し纏が展示されてます。24日と25日の夜には、小石川消防署員が小さな消防車で鉦を鳴らしながら町内を巡回してました。

 例年ですと26日の今晩から30日まで道路に町会のテントが設置され。五日間ですが昔ながらの「火の用心さっしゃりやしょ~」って云いながら、五人くらいのグループで町内を歩いて巡回します。

 夜回りをやってくれてるのは町会の爺さん連中ばっかり。申し訳ないから藪さんも足が痛くなかったら参加したいんだけど、今の寒さじゃやってらんない。

 煎じ薬(酒)や口直し(猪鍋)を差し入れする事くらいしかできません。落語の「二番煎じ」をお聞きください(^∇^)

https://www.youtube.com/watch?v=LRntO87r9bA
 撮影データ・・・平成29(2017)年12月27日(水)お昼過ぎ 藪さんローカル

コメント

No title

ウチの方は町会の役員が回っていますね。
消防団の人では無いと思います。
最近の東京の冬は以前より木枯らしが吹かないと感じています。春の方が風が強いですね(^^)

先日の名無しのゴンベは私でした。すみませんm(_ _)m

こんにちは。(*^-^*)

(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
煎じ薬はお酒で口直しは猪鍋なんですね。
....〆(・ω・。) メモメモ
猟友会も高齢化で猪や鹿を追いかけて撃つより
罠を仕掛けて獲ってるそうです。(*′艸`)
こちらの夜回りは地域の消防団がポンプ車で
「チンチン」と音を鳴らして走ってます。
でも昔より出動回数が少ないような気がします。

猪鍋

こんばんは
 こう寒いと「二番煎じ」がぴったりですね。一の組の「火の用心」かけ声の選択は面白いですね。
 役人が来てからの町人のしどろもどろの様子、「宗助さん」の合いの手、役人の仲間への参加の喜びといった辺りは、この噺のサビですね。

*菖蒲園さん。。

 藪さんローカルでも火の用心の夜回りをやってくれているのは、鳶の頭を含む町会の青年部の皆さんです。青年部と云っても若い人がいないので、みなさん70オーバー(^ω^)

 町会の青年部の若い人たちは、自動的に小石川消防団の第三分団に入ってます。藪さんローカルで夜回りをやるのは年末のたった五日間です。大晦日は鳶の頭は簸川神社で焚き火をして初詣での警備に入っちゃいますからね。

 その前の記事でも菖蒲園さんの名前が無かったのですが、コメントのパターンから菖蒲園さんだと理解しました(^∇^)

その昔

昭和の昔、年の瀬に上野署(消防と警察)の要請で町会がやってたのは、夜回りとアメ横の年末警戒。
町会長もやってた父が、よく出てましたね。
それで、終わった後には、河豚!が定番でした。(夏は鰻)
費用は署長からも出てたようですが・・?
今のご時世では問題になるのかな。

*ま~ぶるさん。。

徳利から出てくるのはお酒ですが、土瓶でお燗した物は風邪の煎じ薬なんです。江戸時代の夜回りは番屋と云う小屋に集合しました。見回りに来る役人が怖いので言い訳を考えている。

 役人もそれが判っていて自分も風邪を引いているからと酒を全部飲んでしまう(^ω^)

 今はジビエって事で、野生の四足を食べてますが江戸時代には禁止されていたので、猪を山鯨として食べてました。両国橋の袂に「ももんじや」と云うジビエ料理の老舗があります。

 今年もこれと同じ場所に昨日テントが設置されて、夜回りが始まりました。午後八時頃に一回だけ「火の用心」の声が聞こえましたがそれ以降は無かったので、一周で終わったんですね。夜回りってくらいだから、四階は回ってくれないと。だんだん安直になってきます(^ω^)

*キャバンさん。。

 今年は暖冬と云われ、雪がなくてスキー場が困ってますが、北風が吹くとやっぱり寒いですね。

 身体が寒さに慣れてないので、気管支の弱い藪さんは寒い夜に外へ出るとクシャミが止まらなくなっちゃいます。夜回りをしている皆さんの撮影もしてみたいのですが、寒くてその気力が湧きません(^ω^)

*かおるパパさん。。

 コメを見逃してましたすいません(^ω^)

 なにかをやったら打ち上げをやるのは当然。その費用は? って事になりますが、藪さんがブラックバス釣りクラブの会長をやってた頃は、ピザ代や焼肉代は会長の自腹でした(^∇^)

 町会長さんも打ち上げ費用の捻出に苦労されたと思います。言葉は悪いんですが裏金ってのがあって、警察なんかはそれで打ち上げの費用を捻出してます。円滑に業務を進めるには必要な金なんですが、それを追及するバカな連中がいるんで困ったもんです(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ