FC2ブログ

記事一覧

終活

終活 「終活(しゅうかつ=人生の終わりの活動)」なんてネガティブ(消極的)な記事は藪さんブログには相応しくない。

 さりとて、爺ぃになってまでいつまでも突っ張ってるのはどうかと思います。そうしたいのは山々なれど、身体が付いて来ないんです。藪さんと同級生のYAZAWAのエーちゃんも体調不良でコンサートを中止にしちゃったし、森田千葉県知事も頭がボケちゃって、災害対応で頓珍漢な事をやっちゃった(^ω^)

 でもアクティブ(積極的)に自分の晩年を考えて用意するのは、家族や他人に迷惑を掛けないと云う意味でいい事だと思います。

 藪さんの生涯の音楽ライフを考えてみると、小学生時代のプレスリーの影響で二十歳まではロックンローラーでした。その後大学生時代に、後に直木賞作家になった東理夫(ひがしみちお)さんとヤマハのギター教室で出会い、ブルーグラス音楽の世界に引き込まれました。

 来日したブルーグラスバンドはすべて見に行きました。でもあれから半世紀が経過すると若かった彼らも頭が禿げ上がり、巨匠たちはみんな死んじゃった。

 人間長く生きてると若い頃はいろんな知らない事があって楽しいんだが、70にもなると政治もテレビもバカばっかりで、もういいやって気になっちゃう(^ω^)

 脚力が弱っちゃったのでなかなか新規の取材に行けません。現在は過去記事の中から今考えている事を出してます。既出の記事なので皆さんの迷惑にならないように、一日おきに出す事にします。

 この記事のオリジナルは、超長いこの記事です(^ω^)https://jbmbkyo.blog.fc2.com/blog-entry-4244.html
 でももう面倒臭くてこんな長い記事は書けなくなっている藪さんです(^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=Hje9vyn5ki8

コメント

終活

おはようございます。
 65歳になったとき、「前期高齢者」に分類され、「老人」の自覚を持たねばならないことを感じました。
 具体的には、遺言で対応することですが、これは私の専門業務ですから良いのですが、私の希望する葬儀の方法を実施できるか・・・これは問題ですね。
 キャバン家のお寺には申し訳ないけれど、私は仏教は信じていないので葬儀はお願いしない。宗教色が必要なら神道でお願いしたい。お経や祝詞は御免被るので、Beatles、その他から選んだ音楽と志ん生、圓生、志ん朝、小三治師匠らに落語をやってもらいたい〜お通夜は音楽と落語で一晩付き合ってもらいたい・・・。曲と演目の選択は毎年やって更新していますが、この最新版を私の死亡後すぐ引き出せるか・・・「終活」の入り口で多くの時間を割かねばならないので、作業は進まないですね

No title

はってある動画はブルーグラスですね(これも藪先生から教わりましたw)
かってこれに関しては長い記事を読みました。今は冬ですが春になれば再び復活することを信じています(^^)

*キャバンさん。。

 戦後の日本は栄養や医療制度が良くなって、平均余命がドンドン伸びて、平均寿命が80歳を超えるまでになりました。それによって高齢者と云われる年齢が70代を超えてきています。

 今年70の藪さんは町内では電チャリを乗りまわす若者と思われてます(^ω^)

 60代で亡くなった芸能人はまだ若かったのにと云われる時代です。でも60代、70代になると確実に体力が落ちてきます。年齢が幾つと云うよりも、現代では気持ちがどの程度若いかだと思います。40代でも年寄り臭いヤツもいれば、90代でも驚くほど矍鑠(かくしゃく=丈夫で元気)とした人と湯島天神の祭りの取材の時にお話しした事があります。

 藪さんの終活の考え方は若干違います。「片棒」じゃないけれど、藪さんは死んじゃうんだからその後の葬式なんてどうでもいいと思ってます。でもご近所の皆さんは死んだ藪さんとのケジメを付けたいだろうから、区民葬の最低限の葬式代くらいは残しておく。

 死んじゃうんだからビートルズも落語も聞こえない。死ぬまでに処分できなかったCDは棺桶に入れて一緒に焼いてもらう(^∇^)

*菖蒲園さん。。

 今年は記録的な暖冬で野菜の生育が早く、野菜安の状態になっているようです。でも年々体力が落ちてきている藪さんは、これでも寒くて身体が動きません。今日のシビックセンターの成人式の取材もサボりました。

 1月25日の初天神、豆まき、梅祭りとこれから取材対象が多くなるので大変です。できるだけ体力を温存します(^∇^)

(*´▽`)ノ ・゜:*:゜★こんばんわ~☆・゜:*:゜

70歳で終活は早すぎます。
88歳のお爺さん達に言わせたら・・・
「まだまだヒヨッコ」
グラウンドゴルフをやってるる80歳のお爺さんは
50m走ったら息が切れてしまうそうです。
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
私は50m走れません。ヾ(@°▽°@)ノあはは
毎日、体を動かす事が健康の秘訣でしょうね。
❣٩(๑•̀o•́๑)و FIGHT☆ 

*ま~ぶるさん。。

 藪さんは年齢と寿命ってのは関係ないと考えてます。人によるんだと思います。

 60歳で人生を全うしちゃう人もいれば、百歳を超えても過去の栄光に浸ってるだけで、本来はもっと若いうちに終わっちゃってる人がいっぱいいます。

 グラウンドゴルフやゲートボールをやってらっしゃるお年寄りはお元気でなりよりですが、藪さんが考えるに、彼らの人生の目的がそれだとは思えないんです(^ω^)

 60歳で亡くなった芥川賞作家で釣り四だった開高健さんは、「悠々として急げ」と云う言葉の他に「この世は考える人にとっては悲劇。考えない人にとっては喜劇」と云いました(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ