FC2ブログ

記事一覧

霊峰富士

霊峰富士 外国人の観光客が増えているそうだ。その目玉の一つが富士山。

 富士登山をする外国人観光客が多いそうで、問題になっているのが登山マナーの悪さとゴミの問題です。富士山では、五合目以上の登山ルートにはロープが張られています。それは落石等の危険があるので、そのロープを出てはいけないと云う意味なんです。

 それとユネスコの世界遺産に登録された富士山にゴミを捨てるなんてのはもってのほか。ゴミはナップザック等に入れて持ち帰るのは常識です。

 藪さんは30歳頃に一回だけ富士山へ登った事がありますが、今や観光客でごった返している富士山へ登る気はしません。

 富士山は遠くから眺めるものであって、足が痛いと云う事もあって、噴火した溶岩の瓦礫を登るもんじゃないんです。

 富士山の標高は3,776メートルで、日本一高い山(戦前は、台湾にある新高山が日本一)ではありますが、世界的に見たらアフリカのキリマンジャロより低い。

 では何故富士山が有名なのかと云うと、世界一美しい山だからです。世界には八千メートルを超える高山がたくさんありますが、それらの多くは、かつては海底だった地殻が隆起した連峰の一部なんです。だからチョモランマもマッターホーンもただ尖がってるだけの山なんです。

 それに比べると富士山は火山が噴火した単独峰で、周囲に山がなくて溶岩が積もったすり鉢状で左右対称なんです。そう云う美しい山は世界にはあまりありません。

https://www.youtube.com/watch?v=BqgqqHJlrto
 撮影データ・・・平成27(2015)年1月12日(月)午前10時頃 文京シビックセンター25階展望ラウンジ

コメント

霊峰

 おはようございます。
 私は高校の時と司法修習生の時上りました。
 以後(以前もそうでしたが)、富士山はもっぱら写真撮影の被写体です。
 何度とっても飽きないですね。
 降雪量、周辺の雲、太陽の位置などで表情を変えるのですから・・・
 日本にはこのように万人に愛される山がある。白頭山は、似非伝説の山で信仰の対象にはなり得ないですね。

No title

富士山の人気は今や凄まじいものがありますね。落語の「富士詣り」のようには行きませんね(^^)
私は富士山に登る人から入山料を徴収すべきだと思います。それを財源にして色々な問題を解決すれば良いかと。

hajime様

横レス失礼します。m(_ _"m)ペコリ
強制的ではないですが
保全協力金として富士山は入山料を徴収してます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50564360T01C19A0L61000/

おはようございます。(*^-^*)

富士山は、
静岡県側、山梨県側、長野からも見え
見る場所によっても空模様によっても
それぞれ違った表情が観れる美しい山です。
ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
でも・・・計画的に登らないと危険な山です。

ま〜ぷるさん

今でも入山料を戴いているのは知っていますが7,寄付金扱いなんですね。
払ってる人は約半数だそうです。これを強制的にすれば良いと思うのです。
どうでしょうか? (^^)

*キャバンさん。。

 文京シビックセンター25階の展望ラウンジから見える富士山は、関東の富士百景の一つになっているようで、その認定証が貼ってあります(^∇^)

 都庁の展望台からも見えるのですが、都庁から見える富士山は標高が高いので回りに何にもなくて、どこから見た富士山なのかが判らない。シビックセンターの場合は、富士山の右隣に都庁のビルが見えるってのが特徴なんです(^∇^)

 北斎は富嶽三十六景を描き、それが好評だったので版元に促されて追加で二十景くらい描きました。すべて遠景から見た富士山です。富士登山をして描いた作品は一つもない。

 遠くから見ないと富士山の美しさって判らないんですよね。富士山に登るのも結構ですけど、そこから見える景色と云うのは、他の高山から見える景色と大して変わらない(^ω^)

*菖蒲園さん。。

 確か数年前から、五合目以上に登山する人には氏名住所の届け出と千円を徴収するようになったと思います。

 そんなの当然なんですよね。何で今までやらなかったのか? 紀伊半島のダム湖へ釣りに行くために毎年有明から那智勝浦まで当事のサンフラワーエイトと云うフェリーに乗りましたが、乗船名簿を書くのは必須でした。

 佃祭りの遭難とは違って、現代では乗船者の氏名住所は判るようになっているんです。芦ノ湖や河口湖で釣りをするには入漁料が取られます。それは資源保護や環境保全のためなんです。

 エベレストの入山料は確か日本円で五万円くらいだったと思います。富士山の場合は三千円くらいが妥当だと思います。

*ま~ぶるさん。。

 情報ありがとうございます。あの千円は保全協力金なんですね。

 芦ノ湖の入漁料のシステムは、釣りをする場合はボート屋さんで入漁券を買います。クリップ付きの券をくれるので、それを帽子やウエアに付けて釣りをします。監視員が見回っていて入漁券を付けないで釣りをしている人から入漁料を徴収します。

*ま~ぶるさん。。

 甲斐と駿河は裏表なんて云う用語もありますね。つまり山梨県側と静岡県側から見た富士山の姿には若干の違いがあるんです。

 東京から西方向150キロに見える富士山は、南東側の宝永山噴火(1704)の出っ張りが富士山本体に吸収されて見えないので左右対称なんです。

 キャバンさんローカルから見ると、右側の中腹に宝永山の噴火跡の出っ張りが見えて、どの位置から撮影した富士山なのかが判りますね。

*菖蒲園さん。。

 現在の富士登山はどう云うルールでやっているのか知りませんが、富士宮口の静岡県や富士吉田口の山梨県は、それこそふるさと納税と同じような意味で、富士山と云う資産を生かして、7月1日からの夏場の開山日以降には三千円。冬場の閉山日以降には、五万円以上の入山料を徴集すべきだと思います。

 山小屋への食品の荷運びは今でも強力が担いで運んでいるし、ゴミはブルドーザーで下ろしてるんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ