FC2ブログ

記事一覧

白梅太鼓

白梅太鼓 太鼓と云うと、藪さんが子供の頃は秋祭りの盆踊りの櫓の上で叩かれる太鼓でした。その他の太鼓は、祭りの山車のドンドンカッカです。それ以外は子供のおもちゃは別にして、藪さんローカルの下町では見た事がなかった。

 しかしその後、藪さんの移動範囲が広がってくると、伝統的なお囃子ばかりではなく、新たに様々な太鼓演奏が始まりました。

 毎年五月の神田祭りの時には神田囃子を演奏しているし、湯島天神には酔鼓連と云うお囃子のグループがあります。根津神社では根津鼓連が氏子町会の神輿渡御を先導するし、秋の根津千駄木下町祭りの時には、不忍通りふれあい館横の特設ステージで、お囃子を演奏します。

 お囃子ではなくて、東京には太鼓演奏のグループもあります。幼児から大人までやっている助六太鼓。根津神社には権現太鼓。そして、湯島天神で何かのイベントのたびに演奏されるのが白梅太鼓です。

 湯島天神の白梅太鼓は、初春の梅祭り、五月の例大祭、11月の菊祭りの時に演奏されます。根津神社の権現太鼓もだいたい同じようなパターンで、ツツジ祭りや九月の例大祭、十月の下町祭りの時に演奏されます。

 藪さんの過去記事をご覧いただければ、それら全てを取材しています(^∇^)

 藪さんは確かに最近怠けて取材に行かない。でもいいじゃん。FC2ブログに、藪さん以上に文京区の取材をしている人っているの?

 池波志乃さん(65)と中尾彬さん(77)の終活のテレビ番組を見ました。中尾さんは千葉と沖縄に持っていたアトリエを処分し、二万枚の写真を焼却した。志乃さんは文京区小日向の還国寺にある美濃部家の墓から、父親の馬生を分骨して谷中の長久院に中尾さんがデザインした、三つの白い石を積み上げた墓碑銘無しの墓を作りました。

 ちなみに藪さんがいつも落語データを参照させていただいている、「落語はろー」さんのブログの、馬生の墓の記事。http://mirach.asablo.jp/blog/2015/09/13/7791256

 長生きするのって辛いね。自分が死んだあとの事まで考えなけりゃならない。藪さんがいなくなったら落語を正しく評論できる人っているの? FC2ブログでは話題が広がらないので菖蒲園さんのライブドアブログが希望ですね。(^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=2kT337r0OcY
 撮影データ・・・平成29(2017)年3月4日(土)午後三時過ぎ 湯島天神

コメント

No title

ありがとうございます!
今回のコメントのことで、ライブドアからの移転も少し考えました。落語のブログってほとんどが、自分の観高座の記録ですね。「千字寄席」という噺を紹介してくれていたところも無くなってしまいました。
自分としては出来る限り続けようと思っています(^^)

おはようございます。(*^-^*)

活気がある演奏ですね。 !(●⌒ー⌒●)!
相撲の無観客が物足りないように・・・
観客がいっぱいいた方が賑やかで良いですね。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ
コロナが世界中に広がってしまいましたね。
オリンピックは延期できないのでしょうかね??

*hajimeさん。。

 今は落語ブームだと云えます。寄席にいっぱい客が入ってるみたいですからね(^ω^)

 でも藪さんは三千円前後の木戸銭を払って寄席に入ろうとは思いません。何故なら談志も云ってたけど金を払って聴くような落語をやってないから。もし全盛期の志ん生が登場するんなら、藪さんは30万までならそのプラチナチケットを買います(^∇^)

 菖蒲園さんのライブドアブログにはたくさんの落語ファンが付いてます。移転する必要はないと思います。現在の最も活発な落語ブログは菖蒲園さんブログです。頑張って続けてください。藪さんもできるだけフォローします(^∇^)

 それにしても落語はろーさんのデータ収集は、まさに国宝級ですね。やめないで続けて欲しいです(^∇^)

*ま~ぶるさん。。

 湯島天神の白梅太鼓と根津神社の権現太鼓は、文京区の二大太鼓です(^∇^)

 藪さんは何度もその演奏を見てますが、同じではありません。権現太鼓のお姉さん方は若干年齢が高く、平均年齢が二十代後半で、落ち着いた感じの演奏をします。

 一方白梅太鼓はハイティーンが中心で化粧が濃い。藪さんのようなおっさんの評価としては、根津神社の権現太鼓の方が色っぽさを感じます(^ω^)

 現在の状況はコロナが収束ではなくてこれから南半球へ大々的に広がって行く状況です。日本はたいした事ないんで五輪が開催できると思ったら大間違い。外国から来日した人を二週間隔離すると云う状況では、外国人選手は日本にきません。日本人しか参加しないオリンピックは、IOCが正式な大会とは認めないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ