FC2ブログ

記事一覧

桜の標本木

桜の標本木 「この桜は、東京管区気象台が指定した東京地方の桜ソメイヨシノの標本木です。靖国神社」

 以前はこんな表示がなかったので、東京管区気象台が桜の開花を発表する標本木がどこの場所のどの木なのかは内緒でした(^ω^)

 でもまあ靖国神社としても、参拝客を呼びたいと云う事情もあり、五年前にこのような表示がされました。これはあくまでも、東京管区気象台だ正式に発表しているものではなく、靖国神社が独自に表示しているものです。

 とは云え、都市の温暖化の影響でソメイヨシノの開花が日本一早い東京地方の標本木がどの木なのかが判ってしまったために、連日テレビ局が報道するから年々観光客が多くなると云う弊害も出てきました。

 庭園管理士の藪さんから云わせると、樹木と云うのはその樹高と同じ長さの根が地中に張っているんです。だからたくさんの観光客が木に近付くと根が踏まれて弱ってしまい、最悪の場合は枯れてしまいます。

 藪さんが靖国神社に助言をした訳じゃありませんが、おそらく樹木医がその状況に危機感を持って、翌年には木の周りに人を入れないための柵を作りました。

 でも藪さんから云わせると木に近い柵じゃダメなんです。この標本木の樹齢は50年くらいと思われますが、柵の外の地中にまで根が張ってます。そろそろ横枝の重みで枝が折れて落下する危険が出てきています。

 今年の報道映像を見て藪さんは安心しました。柵を作った外側にまた別の柵を作って、観光客を木に近付けないようにしました。それが正解なんです。

 毎年桜祭りで桜の木の下にビニールシートを敷いて宴会をやっている連中を見ると、藪さんは心を痛めます。彼らには根を踏ん付けられて苦しがっている桜の声が聞こえないんだろうか? (^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=jYrVne5wyHU
 撮影データ・・・平成27(2015)年3月18日(水)午後一時過ぎ 靖國神社

コメント

No title

お能の稽古を見ている方も結構いるのですね。
向島の桜は真下で宴会をやってますからね。その視点だと桜はかなり苦しんでるかも知れません。向島の桜の色が白っぽいのはそれが原因? (^^)

おはようございます。(*^-^*)

靖国神社の標本木に人がいっぱいでしたものね。
( ̄▽ ̄;)
今年は二重の柵ができて良かったですね。
ε-(´∀`*)ホッ
桜の為に遠くからのお花見が良いのですね。
と、書きつつ。。。
ついつい桜の近くに寄ってしまう私です。
m(・ω・m)ソーリィ
シジュウカラの声が境内に響き渡ってますね。
ヾ(((o^Θ^o)))ノ"彡

*hajimeさん。。

 能舞台で能の稽古をしているのは、地元の二松學舍大学能楽同好会の学生さんです(^∇^)

 桜の未来がどうなろうと庶民には関係なくて楽しめばいいんです。現在の状況は人間によるプレッシャーよりも、外国から来たカミキリムシの幼虫によって、日本の桜のほとんどが食い荒らされていてボロボロになってます。

 その害虫対策を早急にやらないと日本の桜は十年後には絶滅すると云われてます。

*ま~ぶるさん。。

 近年都市部に生息域を広げたのがシジュウカラです。でもツバメの子育てとバッティングするので、藪さんローカルのようにツバメが何ヶ所も子育てをしているところでは、残念ながらシジュウカラの子育て場所を発見できません。

 今年はまだローカルにツバメは帰ってきてませんが、シジュウカラの子育て場所も探してみたいと思ってます(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ